風のゆくえ 〜湘南日記〜

風のゆくえ別館 〜さらさらゆくよ〜 旅行日記

レダン島(マレーシア)1997

Category : Plau Redang

1997年9月26日

朝まで仕事。
寝ずに準備をし、成田までやってきた。
午後7時過ぎのクアラルンプール行きマレーシア航空に乗る。スマトラ島の山火事で大気汚染が広がってしまい、
マレーシアやインドネシアの空港が視界不良で閉鎖されていたが、クアラルンプールまでの飛行機は飛んだ。
一応、成田でマスクを買っておく。

レダン島まで行けるのか不安だった。パック旅行とはいえ、初めてのひとり旅。
クアラルンプールでは日本語ガイドがいるが、クアラトレンガヌーでは本当にひとりきりだ。


飛行機に乗り込むと、すぐに眠気が襲ってきた。
飲み物や食事が運ばれてきたが、うつろなまま食事を摂った。何を食べたのかも覚えていない。

深夜、クアラルンプールに到着した。真夜中だというのにホテルのロビーには人がいっぱいだ。
部屋の鍵を渡され、ひとりで部屋に向かう。ポーターはいないのか?
街中のホテルとはこんなものなのだろうか。
エレベーターも混んでいた。降りようとした途端にドアを閉められる。
「sorry。また下がってね」というようなことを言われる。仕方が無い。

部屋は広かった。窓の外は建築中のビル。クレーンがオレンジの灯りに照らされていた。
とても眠かったけれど、お風呂には入った。明日は午後1時45分に迎えが来る。
ベッドに入ると、あっという間に眠ってしまった。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| Plau Redang | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |

レダン島(マレーシア)#02

Category : Plau Redang

曇っているのか、車の排気ガスなのか,大気汚染なのか、空気がとっても汚かった。 マスクで口を覆って歩いた。欧米人や交通整理をしている現地の人が数人、 マスクをしていたけれど、大抵の人はマスクなどしないで平気で歩いていた。迎えが来るまで、ISETANで買い物する。大好きなプラウンロールをお土産に買った。土産と言いつつ自分で食べるのだ。帰る前に無くなってしまうかもしれないな。


飛行機は飛ばないかもしれない。クアラトレンガヌーの空港がクローズされていた。取り合えず空港へ行ってみて、駄目ならここにもう1泊する。

昨日の夜とは違って、クアラルンプールの市街は大渋滞だった。午後2時半を少しまわった頃、空港へ着いた。16時に離陸・・・・・予定だがまだ決まっていない。一応チェックインする。時間があるので、運転手のジョーさんが「遊びに行こう」と誘ってくれた。お茶をご馳走になる。熱いミルクティー。インドのチャイだ。
甘くて美味しかった。


15時45分。まだ離陸するか決まっていなかった。搭乗ゲートで待つ。飛行機が飛ばなかったらまたホテルへ逆戻り。ガイドのヨウさんは飛行機が飛ぶまで待っていてくれるそうだ。
 
悪運強し!飛んだ!
しかし、クアラトレンガヌーで降りられずにまたクアラルンプールへ引き返す可能性もまだ残っていた。
飛行機は揺れた。こんなに揺れる飛行機は初めてだった。床に置いていた荷物が滑っていってしまうので、足で必死に押さえた。怖いので寝る。この恐怖を忘れ去るには寝るしかないと思った。
あんな激しい揺れの中、私は熟睡した。現実逃避はお手の物。突然ガツンっと何かに激突したような衝撃で目が覚めた。空の上で、こんな衝撃を感じるほど何かにぶつかってしまってはもうお終いだとあきらめていた・・・・が着陸したのだった。着陸するときにはアナウンスして欲しいものです。クアラルンプールだったら笑っちゃうなと思ったが、ちゃんとクアラトレンガヌーに着いていた。
桟橋で船を待つ。現地の人ばかり…。ホンっとに現地の人ばかりだった。旅行者なんてひとりもいなかった。まして日本人なんて。大きなビニール袋に入った大量のランプータンをみんなで食べていた。桟橋の隅にランプータンの殻が散乱してハエがたかってる。
みんなよそよそしい感じ。大勢でいるのに大して話もせず、笑いもせず、黙々とランプータンを食べていた。外国人の存在を気にしながらも気にしていないフリをしているみたい。ちらちらとこちらを見ては見ないフリをしてた。
なんだか寂しい。現地の言葉を話せて、あの輪の中へ入っていけたらなぁ…と思う。島へ着くと、もう日はとっぷりと暮れていた。水上家屋がいっぱいだ。もうすぐ夕食の時間なのだろう。
灯りがともり、人影が浮かんでいた。子供の泣く声が聞こえる。
ホテルの車に乗る。運転手と従業員3人と私。途中3人が降りると、現地の人が1人乗った。その人が降りると、また1人乗り込んでくる。乗り合いバスみたい。




ベルジャヤ・ホテル
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
| Plau Redang | comments(0) | trackbacks(0) | △TOP |
1/1PAGES
CATEGORY
ENTRY
COMMENT
Blog People
LINK
ARCHIVE
OTHERS
MOBILE